ブライトエイジの効果は評判どおり?成分から価格まで徹底チェック!

ブライトエイジのあれこれ

ブライトエイジ 効果について

ブライトエイジならほうれい線の悩みは解決?できるできないを知ろう

更新日:

ブライトエイジとほうれい線のたるみケアの関係

気が付くといつの間にかに目立ってきた『ほうれい線』。

一度気になるともう毎日鏡を見てげんなり・・・。

逆に目立ったほうれい線をケアしてしまえば本来の美しい顔を取り戻すのは簡単です。

洋子
ブライトエイジってもちろんほうれい線にも抜群の効果があるんでしょ?
抜群って・・・もちろん、ほうれい線が気になる人にも十分試す価値がある化粧品であることは間違いないと思うけど・・・。
志穂
洋子
けど・・・?
ほうれい線って一言に言ってもその原因って実は色々あるのよ。
単純にブライトエイジを使えば間違いなし!なんてことは実はないのよ。
志穂
洋子
うう・・・もしかして私ったら、ほうれい線をなめてる・・・?
かなり・・・ね。
志穂

ブライトエイジはほうれい線に効果あり?

ぶっちゃけ、ほうれい線と呼ばれる全ての症状に効果があるわけではありません。

ブライトエイジで効果が見込めるほうれい線は・・・。

ずばり『加齢を起因としたほうれい線』です。

理由は単純で、ブライトエイジは『年齢肌炎症(ねんれいはだえんしょう)』と呼ばれる誰にでも日常的に起きていて、年齢を重ねるにつれて状態がどんどん悪くなる・・・そんな炎症に対して有効的に働きかける成分が主になっているからです。

洋子
ふむふむ・・・と、いうことは加齢が原因じゃないほうれい線もあるってことだね?
そうなのよ。年齢を重ねると出てくる悩みって思われがちだけどね。
志穂

使う前に知っておきたい!ほうれい線が目立つの3つの原因

ブライトエイジをほうれい線の改善を目的で使うのであれば要チェックです。

まずはあなた自身のほうれい線がどういった原因で出来てしまっているのか知る必要があります。

なんとなくで使ってしまうと、実はあまり効果が出なくてガッカリすることになりかねないからです。

まぁ、ほうれい線と連呼してるけど、症状で言えばこれは『たるみ』ね。
志穂
洋子
あ、なるほど。そうやって考えるほうがシンプルよね。
頬がなんらかの原因でたるんでしまうからほうれい線がくっきりと表れてしまうわけ。
たるんでる原因をつきとめてケアしてあげればもとの肌を取り戻せるのよ。
志穂

原因その1『皮膚を支える成分の減少』

人の皮膚は3層に分かれています。

皮膚の構造

この真ん中の層、真皮(しんぴ)は『線維芽細胞(せんいがさいぼう)』と呼ばれる細胞を生み出します。

この線維芽細胞は肌の基となるコラーゲンやエラスチンと呼ばれる成分を作り出しています。

肌の乾燥や炎症によって線維芽細胞の生成が弱まってしまうと・・・。

真皮を支える基が少なくなってしまい、結果としてほうれい線のたるみなどが起きてしまうんです。

原因その2『加齢による皮膚の結びつきの弱体化』

これも線維芽細胞の生成に関係している部分です。

年齢を重ねることで起きる『年齢肌炎症』によりコラーゲンの破壊が起きます。

そうなると・・・真皮と表皮の結びつきが弱くなってしまうんです。

結果として肌はたるんでしまうことになります。

原因その3『筋肉の衰え』

表情筋(ひょうじょうきん)が関係しています。

あなたは最近笑ってますか?

いつも無表情でいませんか?

もしかしてスマホの画面ばかりみて毎日したばかり向いていませんか?

筋肉は使わなければ弱くなっていきます。

顔の筋肉が弱くなるということは皮膚を支えることができなくなるということ。

やがて重力に逆らえなくなり、下に向かってたるんでしまいます。

結果としてほうれい線が目立つようになってしまうんですね。

ほうれい線の悩みに対してブライトエイジにできること

ブライトエイジの効果は年齢肌炎症からくる肌トラブルの改善です。

もちろん先に挙げた通り、ほうれい線のたるみもこの炎症が原因だったりするわけです。

ブライトエイジが炎症物質が生成をブロックする

肌が炎症するのは炎症物質と呼ばれるものが分泌されてしまうからです。

抗炎症作用って言葉を聞いたことありませんか?

お薬なんかで良くありますよね。

この作用は炎症物質を抑えることで鎮静させる効果を指しています。

まさに、ブライトエイジの主成分『トラネキサム酸』は抗炎症作用を持つ成分です。

とくに年齢肌炎症の原因として多く発生する『炎症性サイトカイン』ブロックする働きがあるのはすごく大きいですね。

ハリ成分・保湿成分でもとの肌を取り戻す

肌のハリを取り戻すには乾燥させないための保湿。

肌成分を生出させるための栄養補給。

この2点を同時に行っていくことが必要不可欠です。

線維芽細胞(せんいがさいぼう)を作り出す成分。

アミノ酸、セラミドによる高保湿を維持。

ブライトエイジにはこの両方のアプローチがあるので、しっかりとほうれい線のシミにも効果が期待できます。
志穂

ハリ成分

  • コラーゲンミックス(コラーゲン、トリペプチドF、BG、水)
  • パンテチン、ヒバマタエキス

保湿成分

  • セラミドアミノ(アミノ酸、セラミド)
  • マラインエラスチン

ブライトエイジでは改善が期待できないケース

以下のような場合は、たるみの根本的な原因と取り除かないとダメかもしれません。

急激なダイエット

表情筋の衰え

表情クセ(スマホのやりすぎなどでいつも下を向いているとか)

洋子
こんな時はどうすればいいの・・・?
一つは・・EMSのついた美顔器なんかで表情筋のケアをしてあげるのが近道かもしれないね。
志穂

ほうれい線のたるみ予防になるエクササイズ

なにはともあれしっかりと顔の筋肉を動かして活性化させることが結局老化防止につながるのでいいことづくめです。

筋力低下によるたるみもなくなるのでチャレンジしてみてください。

舌回し運動

あいうえお体操

洋子
ブライトエイジでのケアと並行して顔の筋肉を鍛えるエクササイズか~!
これはいいね!
これならいろんな角度からたるみケアができるからね。
ほうれい線を消して本来の肌を取り戻せるのも時間の問題よ~!
志穂

ブライトエイジの公式キャンペーンサイトはこちらから

ブライトエイジの公式キャンペーンサイトはこちらから

-ブライトエイジ, 効果について

Copyright© ブライトエイジのあれこれ , 2018 All Rights Reserved.