ブライトエイジの効果は評判どおり?成分から価格まで徹底チェック!

ブライトエイジのあれこれ

ブライトエイジ 効果について

ブライトエイジは肌荒れだからこそ使う価値がある?その理由とは?

投稿日:

ブライトエイジが肌荒れに効く理由を解説

多くの女性が悩む肌荒れ。

あなたは敏感肌ですか?

乾燥肌ですか?

どちらでもないけど肌荒れしてる。

あの化粧品を使ったら肌荒れしてしまった・・・。

あのコスメはピリピリするから・・・染みるから使えない・・・。

洋子
う~ん。肌荒れって簡単に言うけど悩みは深いよね。
使える化粧品も限られてしまう人も多いし。
で、ブライトエイジが気になるってわけ。
使って荒れるんじゃなくて、肌荒れが改善されていくようなものなら気になるわよね?
志穂
洋子
そうそう。ブライトエイジの実力!知りたいよね。

ブライトエイジで肌荒れはどうなった?口コミをチェック

ブライトエイジ4本セット本体

実際にブライトエイジを使って肌荒れが改善できたって声や、荒れた肌でもトラブルなく使えたって口コミをチェックしてみました。

30代 女性 乾燥肌

ブライトエイジを使い始めて肌荒れや赤みが収まりました。
くすみも改善してワントーン明るい肌になったのがとても嬉しかったです。

年齢肌炎症に注目した化粧品ということで、あまり聞きなれない言葉だったので調べて使ってみたのですが大正解でしたね。
夜寝る前に使って、朝の状態がとても良いので起きるのがいつも楽しみです。

40代 女性 敏感肌

化粧品で肌荒れを起こすことが多いのでいつも選ぶときは慎重です。

ブライトエイジはとても潤いがあって低刺激で良かったです。
劇的な変化はまだ感じていませんが、とても肌が安定する感じがあります。

アットコスメでの評価からの抜粋よ。
他にもいろんな声があるから気になる人はチェックしてね。
志穂
洋子
でも、肌荒れに悩む人とブライトエイジ。なかなか相性が良さそうだね。
むしろ、肌荒れならブライトエイジを試す価値があるって言っても過言じゃないかも。
志穂
洋子
と、言うと?
肌荒れの原因の根っこの部分にブライトエイジはとても効果的だからよ。
志穂

結局、肌荒れって素肌力が足りないから起きてるんです。

肌の持つ力『素肌力』を解説

素肌力って言葉を聞いたことはありますか?

肌が生まれながらにして持っている3つの力のことで、どれかが弱まってしまうと肌荒れに直結するんです。

ターンオーバー【肌が生まれ変わる力】

ターンオーバーは肌の表皮で起きています。

古くなった肌細胞が剥がれ落ち、新たしい肌がまた生まれるサイクルを生きている間ずっと繰り返すんです。

この代謝は28日の周期で起きることが理想ですが、リズムが乱れると刺激に弱くなり、乾燥しやすくなってしまいます。

加齢や紫外線などの外部からの影響や、ホルモンバランスの変化など意外なところが影響してターンオーバーは乱れてしまうんです。

バリア機能【肌が潤いを守りキープする力】

とにかく保湿!毎日保湿!なんてスキンケアでは言われますが、もともと肌は潤いを守り、キープする力をもっています。

これが肌のバリア機能と呼ばれるものなんです。

肌の水分を保持しているのが、肌の細胞同士の隙間を埋めている細胞間脂質やNMF(天然保湿因子)。

これを皮脂膜が肌表面を覆って逃がさないようにしています。

乾燥してしまうのは、この潤いのキープ力が弱くなってしまってるからなんです。

健康的な肌細胞【肌を作る力】

ここまでの素肌力は、そもそも肌細胞が健康でないと発揮されません。

ターンオーバーによって生まれてくる皮膚が貧弱ではダメなんです。

しっかりと健康で強い肌を生み出す力そのものを持たないと肌荒れしてしまうんですよ。

この力は規則正しい生活や、健康的な食生活という生活態度を見直していく必要があります。

洋子
結局は肌質関係なしに、正しく代謝できること、バリア機能が正常に機能していること、健康な皮膚を生み出せること・・・どれかが欠けると肌荒れという形で表れちゃうんだね。
そう。で、ブライトエイジが注目した年齢肌炎症はまさに素肌力を衰えさせる慢性的な炎症現象を指しているのよ。
志穂

素肌力を高めるためのブライトエイジ

じゃあ、ブライトエイジがどんなことをして素肌力に貢献しているのか見てみましょう。

肌がダメージを受けた時に出る炎症成分をブロックする効果

ブライトエイジの炎症物質ブロック効果

紫外線や生活で起きる微弱な摩擦、それに加齢。

避けようがない日常的な刺激によって肌はダメージを受けます。

そんな時に『炎症性サイトカイン』という炎症物質が分泌されるんです。

”火のない所に煙は立たぬ”という言葉がありますよね。

肌の炎症は、炎症物質があるからこそ起きるんです。

ブライトエイジの主成分『トラネキサム酸』は炎症物質がの一部『炎症性サイトカイン』をブロックする効果があります。

これによって、ターンオーバーが乱れるのを防いだり、バリア機能が破壊されるのを防いだり・・・色々な恩恵を受けることができるんです。

細胞レベルの水分保持を助ける効果

例えばブライトエイジの保湿成分『セラミドアミノ』。

セラミドミックスは肌細胞の隙間を埋める細胞間脂質の主成分になります。

アミノ酸ミックスは角質細胞内にある水分を保持する成分『NMF(ナチュラル・モイスチュアライジング・ファクター)』の主成分です。

洋子
他にもターンオーバーを正常化するのに欠かせないビタミンCの効果を補助するパンテチンなんかもあったよね。
うん。ブライトエイジってほんと根本ケアなんだよ。
今をごまかしたいという与えるだけのスキンケアじゃないのがポイントなのよ。
志穂
洋子
だからこそ原因が曖昧な肌荒れにこそ使ってみる価値があるということなんだね。

ブライトエイジの公式キャンペーンサイトはこちらから

ブライトエイジの購入詳細はこちらキャンペーンサイトより

-ブライトエイジ, 効果について

Copyright© ブライトエイジのあれこれ , 2018 All Rights Reserved.